nlpテクニックで人生を豊かに~コミュニケーション力アップ~

人間関係の向上

ビジネスだけではなく、スポーツ、医療、政治など幅広く使用されているのが、nlpです。nlpは、人間関係の向上や改善を目的として使われています。nlpとは心理学の1つで、70年代にアメリカで誕生しました。nlpを開発したのは、天才的な3人のセラピストで、心理学の学問に大きな影響を与えました。今では様々な場所で幅広く使用されていますが、開発された当初は、ベトナム戦争の帰還兵の精神的ケアをするためとして使われていました。80年代になると、この心理学のテクニックをビジネスで利用する人が出てきたのです。これがnlpの新しい流れを作るきっかけとなったのです。70年代に開発されてから、40年以上経過していますが、現在でも多くの場面で活用されています。

nlpのことを深く知りたいなら、nlp協会が発行している資格取得を目指すと良いです。nlp協会は、人材育成事業や、nlpを推進する事業、講演会などを行っています。その協会が発行している資格を取得することで、nlpの知識や技術を身につけることができます。スクールに通って資格取得を目指す場合は、協会が認定しているところを選んだ方が良いです。認定校だと安全性も高いですし、しっかりと学ぶことができます。nlpの資格の中には、トレーナーの資格があります。トレーナーの資格を取得することができれば、次は学ぶ立場ではなく、教える立場に立つことができます。もっと日本にnlpを広めたいと考えるなら、このトレーナーを目標とすると良いでしょう。